簡単にできるウエストのシェイプアップ

2014年11月10日

なんとかウエストのシェイプアップをして、くびれを作りたいと思っている人も、多いのではないでしょうか。どういったことをすれば、ウエストをシェイプアップさせることが可能なのでしょう。ウエストの脂肪を使うには、腹横筋を使うようにします。腹横筋を積極的に使う運動をすることで、ウエストのシェイプアップをすることが可能です。腹横筋とは、腹筋という言葉で表現される腹直筋とは別ものの筋肉となります。腹横筋は、わき腹からお腹にかけて存在している筋肉のことで、筋肉のコルセットともいいます。腹横筋は体の奥深くにまであるものですので、使おうと思って使う必要があります。ウエストのシェイプアップ方法にコルセットの着用がありますが、見た目を細くするだけの話で、現実にシェイプアップはできていません。腹横筋はコルセットの役割がある筋肉なので、前後左右すべての方向から中心に向かって押し込んでくれる作用があります。腹横筋を使っている時とは、お腹を抱えて笑ってる時などです。普通に過ごしていたら、腹横筋を使うことはないでしょう。ずっと腹横筋を使わないままでいると、お腹を支える効果自体が弱くなってしまいます。日々運動をしていも、肝心の腹横筋を使わないような運動ばかりをしていたら、ウエストのシェイプアップ効果は期待したほどはきっと出せないでしょう。腹横筋を使えるような運動を意識して、ウエストのシェイプアップエクササイズを行うことで、効果を高めることができます。シェイプアップでウエストをスリムにしたい場合は、一見地道な方法でもずっと続けることです。

Filed under: ダイエット


メタ情報