食事の見直しとサプリメント

2014年11月12日

サプリメントは、食事だけでは不足する栄養素を補う為に、使うものです。サプリメントを使う前に、まずは、食事内容の見直しに取りかかりましょう。最も望ましい状態とは、サプリメントを利用せず、食事で栄養を補えるようになることです。栄養の偏りがないかを考える時には、1週間単位でチェックするといいでしょう。大抵の情報媒体では、体に必要な栄養素を、一日ごとの単位でとらえようとしているようです。毎日、必要な栄養をきちんと得ようとすると、計算するだけで疲弊してしまいます。栄養バランスや、カロリーの制約に締め付けられての食事は、楽しさが減衰してしまいます。飲み会やパーティに参加する日や、せっかくのバーベキューだから肉をいっぱい食べたいという日もあります。一日目が野菜不足だったとしても、次の日に野菜をたくさん食べることで、体に必要な栄養は満たされたと判断してしまいまょう。例えば、今日は焼肉を食べたので、翌日はカロリーを抑え目に野菜中心の食事という風にするという具合です。健康面では問題もなく、食事制限が必要な糖尿病や肥満の人でなければ、ある程度は融通をきかせて問題ありません。外が高カロリーの食事をする人は、家では低カロリーの野菜中心の食事にします。洋食化が進み、不規則な食事が多い今の人々には、サプリメントでの栄養摂取が大事な役割を果たしているといいます。食事の準備をする時は、楽しい食事になるように、色味や切り方を工夫する人もいます。調理方法や、全体の見た目なども考えることで、サプリメントを使わずとも、食事だけで栄養か足りるようにもなります。

Filed under: 健康


メタ情報